セラタイト

汚染性比較

水性セラタイトF 水性セラタイトSi 一般水性フッ素樹脂塗料
フッ素樹脂塗料 シリコン樹脂塗料i フッ素樹脂塗料
セラミック複合技術

性能試験成績表

促進耐候性試験(サンシャインウェザーメーター)
水性セラタイトシリーズは内部に結合エネルギーの高いC-F結合(水性セラタイトF)、Si-0結合(水性セラタイトSi)が樹脂劣化の原因となる紫外線などに対して優れ、抵抗性を示します。


親水性により汚れが流れ落ちるメカニズム

セラタイト 従来の塗料
雨水が塗膜となじみ汚れを洗い流す。 雨水が塗膜となじまないため、雨水だけをはじいて、汚れが残る

汚染除去のメカニズム

(1)汚れが付着しにくい (2)汚れが定着しにくい (3)汚れが除去されやすい
塗膜表面に帯びる静電気を低減することにより、汚染物質の付着を抑制します。 表面硬度が高まったことから、汚染物質の衝突による塗膜変形を減少させ、塗膜への汚染物質の定着を抑制します。 水との接触角が低くなったことから濡れ性(親水性)が向上し、汚染物質の洗浄効果が表れ、汚れが落ちます。

外壁塗材の超低汚染の秘訣は特許を取得したセラミック複合技術

(1)塗料の状態 (2)セラミック複合化 (3)塗膜の完成
親水性のセラミック成分(無機質成分)と有機質成分が複合している。 セラミック成分が表面に配置される。 超低汚染・優れた耐久性塗膜の完成。

仙台塗装
仙台塗装 仙台 外壁塗装
仙台塗装 リフォーム 仙台